人気ブログランキング |

かほり日記 jamico.exblog.jp

〝歌織〟のボーカル   Kaoriの日記


by gek-ko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

真弓先生&安保先生の講演会

真弓先生(薬も注射も使わない小児科医)と安保先生(世界的免疫学者)の講演会へ行ってきました。
まさに
「目からウロコ!」
素晴らしい先生たちでした。しかも満席。
盛りだくさんで伝えきれませんが。

真弓先生(81歳!)は「牛乳とガン」のお話中心。

牛乳とガンは関係していて戦後アメリカが日本人を劣化させるために乳業を勧め、牛乳はガンのもとだと知っていて政府や保険指導、マスコミ、読売、毎日、朝日、NHKを味方につけて日本人を洗脳したのだそう。実際戦前はガンなんて主要死因の原因にほとんどなってなくて、欧米の食事や牛乳が入ってきてから現在は1位になったのだって。
今、原因不明と言われている病気が戦後150倍に増えているのは全てアメリカに変えられた食生活。
母子手帳もアメリカからきたので母子手帳が私たちを変えたのだそう。
確かに。

医者は患者を減らすのが本当の仕事であり、薬屋や医者を儲けさせてはいけないと!
今の医者や製薬会社は政府との癒着があるのだと。

安保先生は青森県出身、世界的に有名な免疫学者。ガンやリウマチを根本から治すため免疫細胞との関係、病気の成り立ちを発見した方です。
青森弁でマイペースなところがお茶目な先生でした。病院はすぐに対処療法として薬ばかりだし抗がん剤、ステロイドや免疫抑制剤を出すけれどそれでは根本治療にはならず自然治癒することは出来ない!とおっしゃってました。

いやーもっと聞きたかった。
全ては食生活を見直すことで解決します。
食事が身体と心を作り、季節季節の物をその生きてる土地の地場の野菜を採ることが大事だそう。(出来れば30km圏内)
腐るものを腐る前に食べること。腐らないものは身体に悪い。

当たり前か。

油は胡麻油を。豆腐は凝固剤を使わずにがりを使って作る自然のものを。無農薬玄米、大根、蓮根、味噌、醤油、塩は良いものを。で、白砂糖は毒!
出来ることから少しずつ。魚は切り身は×。でかい魚、マグロやブリ×いわしやアジ、秋刀魚などまるごと食べられるものを食べること。とまぁ、まだまだありますがまた今度〜。

うちは無農薬玄米食べて薬はいっさいとらないせいか、熱が出ても1日で下がり病院なんて全くお世話になってませーん。
熱は上げて菌を殺すのだから下げちゃダメなんである。

ガンにならない身体は受胎から3歳までに作られるので3歳で気付いたなら倍の6年かけてガンにならない身体を作る。6歳で気付いたなら12年かけて身体を作る。
薬を一切とってなくても添加物の入った食事をすれば薬をとってるのと同じこと。
CMでワクチンを打つことがさもいいように言ってます。あれでは皆「打たなくちゃ」って思うよね。
ワクチンの中身をよく調べて、どれだけの害があるかを知ること。
子供を守るために打つのではなく、守るために未来のために打たないことなのに。
子供たちの未来のために1人1人が今!気付いていかねばならないのですよ。

「政治家やマスコミのいいなりになってはいけない。正しいことは自分で見極めて決めていくこと。」
先生がおっしゃってました〜。

自分の直感を信じてまわりに流されず良い方向に変えて行くように行動すること!
だと私は思う。

真弓先生も安保先生もいっぱい本出してるから読んでみてねん。FM西東京で番組も持ってます。

目からウロコ!
by gek-ko | 2011-12-04 18:07 | ナチュラルに行こう!